究極のヒールのはじまり

mayla classicを代表するアイテムとなった
「究極のヒールシリーズ」
今作で6作目 version6.0へとなりました

こちらのブログでは本編では書くことの出来なかった
歴史や世界観など、私の言葉でお伝え出来れば嬉しいなと思っております

o0800056213143967920

究極のヒールのはじまり・・・
それはモデリストとの打ち合わせの際のふとした瞬間でしたブランド立ち上げ当初
私たちはデザイン性を重視し、個性的な商品の企画ばかりに注力していました

そんな中
お客さまは私たちに本当は何を望んでくれているのかな・・・??
ふと思いとどまり、考える瞬間がありましたそこで、ごく自然な流れで導き出された答え・・・
それが
”ベーシックなハイヒールをつくろう”
というものでした

o0800056213143967923

ベーシックを極めることが
靴作りにおいて最も大切なことではないかと思うようになり・・・
そこからは、試行錯誤しながら、ベーシックな靴作りに、毎日没頭しました
徹底的に美しいシルエットで!
そう、『究極』な感じで!
(この瞬間が、究極のヒールの誕生の瞬間です(笑))どうせ作るならmayla らしく!
イタリア製のような美しい靴を、コストを考えた範囲で打ち出すことが出来ないか

そこから、この大きなプロジェクトが始まったのです

o0800056013143967921

キャッチコピーはこのような想いの中から生まれました

『到達点を設定せず、繰り返し試行錯誤をすることで
進化し続ける
美しいシルエットのベーシックなハイヒール』

商品はこちらです
mayla classic
THE ULTIMATE HEEL -究極のヒール-

まだまだお話し足りないことが沢山あります!
それはまた次回で・・・♡

『出会った瞬間、体温が2℃あがる靴』
mayla classic -マイラクラシック-

池上なつ美