幸せになれる 憧れのジューンブライド

6月と言えば・・・

雨の日、咲き誇る紫陽花・・・

そして、ジューンブライド

”JUNE(6月)”  ”Bride(花嫁、新婦)”
という言葉から成る   ”ジューンブライド(June Bride)”

「6月に結婚した花嫁は幸せになれる」という言い伝えがあります

 

本日はmayla classicでは、初となるブライダルをテーマに製作いたしました

Wilhelmina – ヴィルフェルミーナ・Edition7 –

こちらの商品の魅力とともに、お話し出来ればと思います

IMG_0715

「6月に結婚した花嫁は幸せになれる・・・♡」
でもどうして?と少し疑問が浮かびますよね?

こちらの言い伝えは、諸説ございますが
ローマ神話のユピテル(ジュピター)の妻ユノ(ジュノー)の名前から・・・と言われています

ユノは ”結婚生活の守護神”

6月は、その女神の御加護に守られているのですね♡

こちらのデザインはコンセプトにそって
WHITE/WHITE ・WHITE/BLUE ・WHITE/SILVER
の3カラーで展開をいたしておりますが

本日は、一部仕様変更にてご予約受付を開始しております詳しい変更点を
BLOGをご覧の皆さまにだけ、先行でお伝えさせていただければなと思っております

お写真が無いのが残念なのですが・・・(涙)

 

まず、WHITE/WHITEでは
アウトソールとインソールともに ”ホワイト” に変更となります

繊細なレースのアッパーも含めて、全体をホワイトに染め上げて
「無垢な花嫁」をイメージしております♡

そしてWHITE/BLUEでは
アウトソールとインソールともに ”ロイヤルブルー” に変更となります
ブルーは「花嫁の純潔」を意味する色
聖母マリアのシンボルカラーです♡

そして、残念なことではございますが
WHITE/SILVERは、現在の在庫を持ちまして廃盤となります。。。

サイズがおあいになられた方は、是非この機会にご購入下さいね

 

少し憂鬱な梅雨の6月も、女神ユノの愛に守られていると感じれば
ロマンチックな気持ちになれますねっ♡

皆さんの幸せが永遠に続くことを願って・・・♡

 

『出会った瞬間、体温が2℃あがる靴』
mayla classic -マイラクラシック-

池上なつ美